Get on speed by TRD2000GT

アクセスカウンタ

zoom RSS SW20 3型その1

<<   作成日時 : 2005/11/14 15:48   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今、現在乗っているSW20の3型の紹介をしようと思います。
どこから、いこうかな。やはり、一番目立つ所は、ボディですね。
このボディは、TRD2000GTのキットです。見ればわかりますね。
このキットは、JGTCのGT300クラスのボディをストリート仕様にしたカウルです。
JGTCで、初めてMR2を見た時、「ウオ〜このカウルが欲しい」とまず思いました。
市販バージョンが出ると知った時は嬉しかったな〜。
JGTCでは、片側5センチワイドで、TRD2000GTは3センチです。
他の違いは、ホイルアーチのラインが、下に下がってますね。フェンダーラインも
それに合わせて下がっています。いまいち、気に入らないとこです。仕方が
無いです。JGTCの方は、アームの支点やアーム長、ハブ、ホイルハウス形状などを、
変えてタイヤ外形が大きくても、思い切り重心を下げていますからね。
レースバージョンとストリートバージョンでは、そういう事から車高が違いすぎの為
形状を変えないと駄目なのが理由ですね。それからストリート仕様での
注意点はワイドボディで、リム幅を拡げようと思っても、
フロントホイルハウス内を、加工しないと、ハンドルを切った時干渉など、
問題が起きます。リヤはフェンダーを切って溶接が必要です。
それから自分のは、ぎりぎり収まるオフセットの仕様にしていて、
タイヤとカウルが干渉する箇所など、削っています。
特にサーキットでは縁石などハイスピードで乗るので、
普段ストロークしない領域まで使う事になります。なので要注意です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SW20 3型その1 Get on speed by TRD2000GT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる